スーパーキッズクラス(Super-Kids Class)

  • HOME
  • スーパーキッズクラス(Super-Kids Class)

幼稚園、学校が終わってからの英語のレッスンです。

幼稚園、学校が終わってからの英語のレッスンです。

幼稚園、小学校そして中学校へ行っている子どもたちのための午後の英語クラスです。
各クラスは子どもたちの年令とレベル(進度)によって分かれて90分間効率的に学んでいきます。
スーパーキッズクラスでは、英語をインプットするだけでなく、実際に使う機会や、自分で考える要素をレッスンに組み込んでいます。

「英語」を学ぶ過程

幼稚園、学校が終わってからの英語のレッスンです。

 

  • 4技能Listening/Speaking/Reading/Writingをバランスよく伸ばしていきます。
  • インプットだけでなく、アウトプット環境を整え、それまで在籍していたクラスよりさらにバージョンアップした内容を提供いたします。
  • 自分で考えさせる要素を取り入れ、自分の意見を言える子どもたちの育成を目指します。

 

スーパーキッズクラス詳細

対象: 幼児(年中・年長)小学生
クラスは年齢とレベルによって分かれます。
開講日: 月・火・水・木・金・土曜日
時間: 週1回 1レッスン90分
SK
SK
SK

スーパーキッズクラスのお母さまのお声

娘には、英語を学ぶ機会ではなく、英語で日常を過ごす機会を作れる場所を探していました。
私自身が英語に関心があり、世界に友達を作りたいと思い、大学で英語を学んだり海外旅行をしたりしていましたが、スラスラと英語を話せるようにはなれず、英語に対して心残りがあったのだと思います。
週1回だけでしたが、未就園児の頃から英語で日常を過ごす時間をフレンズで持てるようになり、耳からたくさん英語を吸収させていただきました。おかげで今でも発音がバッチリと褒めていただきます。耳から言葉や歌を覚える習慣がつきました。
英語は習い事の中でも、なかなか結果の見えにくいものだと思います。習い続けても、どれだけ成長するのかわかりません。
フレンズの個人面談や参観日などで、レッスン内容を見て先生の想いを聞いて、子どもと一緒に楽しむツールとして英語を使ってくれている印象を受けます。
子どもは楽しいとどんどん吸収するし、フレンズでは成長するだろうなと感じられます。
実は、家から通うのに時間がかかるため、学年が上がるにつれて大変になるかと思い、近所の英会話教室かオンライン英会話にしようかと思い、一度フレンズを離れましたが、やはり満足できずにすぐに戻らせていただきました。
単語や文章の読み書きの繰り返しをするだけでは物足りなくて、やっぱり生きた会話の中で英語が身についていくというスタイルが良いなと、私は思ったからです。
小さい頃から触れてきた英語で、少しずつでも自分の気持ちを伝えられるようになってきて、子どもたち同士で英語で話せるようになってきて、娘自身も成長していると自分で感じているようです。
お風呂の時間や送迎の車の中で、「今から英語タイムな。」と娘から英語で話す時間を少し作ったりして、最近は私も娘の英語の成長を感じています。
フレンズで英語を話すことが「普通」という習慣づくりを、もっとしていきたいなと思います。
一緒に寄り添ってくださっている先生たちに、感謝しております

— Mちゃん(小3、SKクラス)

フレンズに通い始めて6年が経ちました。長男は3歳から瀬田校のプリクラスでスタートし、その後は開校したばかりの守山校で、次男とともに、週1回のSKクラスでお世話になっています。少ない英語時間ではありますが、フレンズで幼少期から培った発音、リスニング能力や表現力にはハッと驚かされる時があり、継続することの大切さを感じます。
パワフルな先生方は、いつも明るく接してくださり、親子ともにエネルギーを貰っています。レッスンでは様々なアクティビティーが用意されていますが、中でもテーマに沿って各々の意見を英語で発表するシーンもあり、英語を学ぶことを通して、子供たちの想像力や考える力を育てて貰えていると感じます。マイペースな長男ですが、少々自由すぎる意見も受け入れて頂けるので、臆することなく発言できるようで、ありがたく思っています。
次男はシャイな性格ですが、レッスンで歌ったり、ゲームをしたり、楽しむ中で自信がつき、大きな声でアウトプットが出るようになりました。家でも進んでホームワークに取り組んだり、今年から配信の始まったレッスンの復習動画を見ながら、新たに習った事を嬉しそうに家族に教えてくれています。
子供たちは時に、モチベーションが下がることもありますが、その都度先生が子供たちに向き合い、なぜ英語を学ぶのかについて話してくださったり、保護者へも、忙しい中でどのように英語時間を増やしていくかアイデアをいただき、ここまで継続してこれたのだと思います。
学年が上がることで、徐々に”英語=勉強”になりがちですが、”英語=気持ち伝え合う手段”として、身近に感じていて欲しいと願います。これからも、子供たちをよろしくお願いします。

— M君、W君(SKクラス)

息子たちが通い始めて7年目となります。
将来のことを考えたとき、母国語だけではなく英語が必要になると思い、通わせ始めました。
私自身、海外での生活経験があり、自分の意見を持ち相手に伝えることの大切さをとても強く感じました。
語学は日本で学びましたがもっと深く話し合い、そしてもっと深く伝えることができたら、どんな世界が見えたのだろうかと。
Preを経て週2回のレッスンを楽しくそして長く続けているためか英語力は確実に定着しているように思いえます。
そう思ったきっかけは英検を受験したときです。リスニングは英語の曲やレッスン中の先生が言われる内容を理解していたので心配はなかったのですが、筆記に対してはとても不安がありました。勉強を進めていくと自然に文法を覚えていることにとても驚きました。
もう一つフレンズの魅力は、英語を勉強するだけでなく「生き抜く力」を育て学べる場所だと思います。
日常やあるシチュエーションで使えるフレーズを学んだり、人前で発表するといったイベントはこれから生きていく上で必要ですし、素晴らしい体験となり未来の力となることを感じています。

— S君、D君(SKクラス)

フォトギャラリー

フォトギャラリー
フォトギャラリー
フォトギャラリー
フォトギャラリー
フォトギャラリー
フォトギャラリー
フォトギャラリー
フォトギャラリー
フォトギャラリー
フォトギャラリー
フォトギャラリー
フォトギャラリー
フォトギャラリー
フォトギャラリー
フォトギャラリー
フォトギャラリー

教室紹介

瀬田校077-543-9700

守山校077-535-0389

宇治校0774-66-1902